婚活パーティ

婚活パーティーでは自己紹介と
フリータイムで異なる会話のポイント

婚活パーティー必勝法④

興味のない相手が付きまとっているならば、さりげなくその場を切り上げる能力が必要になります。
ずっと話しかけてくれる人は、他の人と話ができないようにずっと話しかけてくる人もいました。
その気持ちは嬉しいのですが、せっかく好みの相手を探しにきたのに、他の人をチェックするのも気が進まないもやもやした気持ちのまま、気になる人へは積極的に近づくことができずにパーティーが終わってしまったこともあります。
フリータイムで話しかけないと、興味を持っていることにも気づかれないので、話したいと思う人がいたら躊躇しないことがフリータイムの会話では大切なポイントだと思います。
強引な態度は自分がとられたくないので、何度かこちらから連絡して思うような効果がなかった場合は潔く諦める選択をするようになんとなく決めていました。
会話ではなく態度で示すと好意はすぐに相手に伝わるようです。