婚活パーティ

婚活パーティーでは自己紹介と
フリータイムで異なる会話のポイント

婚活パーティー必勝法②

何度か婚活パーティーに参加するうちに分かってきたのは、順番に全員と短い時間話をする自己紹介のときと、フリータイムで自分から動いて話をするときは、会話をする際に注意したほうがいいところや大切なポイントが異なると思いました。
自己紹介タイムは短時間で自己紹介をするだけなので、好ましい意味でインパクトのあるアピールをしないと埋もれてしまうのです。
名前を覚えてもらうのも、よほど記憶力が良い相手でなければ、気に入ってもらえなければ難しいと感じました。
自分が自信のあるところをまず話して、つかみを成功させるようにしました。
若いときは年齢を早い段階で伝えるようにして、職場や名前をさっと伝え、笑顔で接するようにしました。
会話の内容が単調になりやすいので、つまらないことを言っているなと感じたら「こんな風に自己紹介することないので戸惑っています。
」と正直な気持ちを笑ってもらえるような明るい口調で話すようにしました。

島根の婚活パーティー | 婚活パーティー必勝法